スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴門へ その2 

2015, 01. 11 (Sun) 18:43

「第五番札所 地蔵寺(じぞうじ)」に到着。
P1500020.jpg

門前で写真を撮っていると、声を掛けてくださり写真を撮ってくださいました。
P1500021.jpg

平安時代、弘法大師による開基。
御本尊は弘法大師ご自身が刻んだといわれる勝軍地蔵菩薩です。
P1500024.jpg

このお寺には、大きな銀杏の木があります。
樹齢800年を超えるそうです。
P1500025.jpg

こちらの納経所のかたが、キャバとプードルのミックスを飼っているというということで、
メイを中へ入れてくれて撫でてくれました。ここのお寺にきてから状況が良くなってきたかも。
P1500026.jpg

地蔵寺をでて、次に向かったのが、「別格霊場1番 大山寺(たいさんじ)」。
お寺に到着するとなぜか雨が振ってきました・・・。なので、メイちゃんは車でお留守番。
P1500028.jpg

このお寺は、山奥にあってここに来るまでの道がとても細く、メイパパの運転も緊張気味。
1回だけ対向車とすれ違いましたが、たまたま広いところだったのでなんとか切り抜けました。
P1500031.jpg

ここは毎年「力餅大会」があって、巨大な餅をどれだけ運べるかというイベントがあります。
それがちょうど次の週にあるので境内はその準備をされていました。
P1500032.jpg

源義経の愛馬「薄雪」のお墓や弁慶が植えたとされる弁慶銀杏があるそうですが、
雨が強くなってしかもすごく寒くなってきたので山を降りることにしました。
P1500034.jpg

この日、最後に訪問したのが「第六番札所 安楽寺(あんらくじ)」。
かつて、ここから離れた安楽寺谷というところにあり、そこには温泉が湧いていたそうです。
その後温泉のある寺として親しまれていたそうですが、長宗我部軍の兵火にかかって焼かれ、
この地に移転したそうです。
P1500037.jpg

とてもきれいな多宝塔がありました。
P1500039.jpg

納経所はこの大きな本堂の中にありました。
P1500042.jpg

これにて本日のお遍路は終了。
メイちゃん、お疲れさまでした。
P1500045.jpg

晩御飯は、徳島ラーメンを食べようと思い、車で一時間ぐらい走ったお店に行きました。
が、なんか違う系統の(?)徳島ラーメンでした。
IMG_1591.jpg

お味は、チェーン店のよくある味で・・・、決して不味くはないのですが・・・
期待しすぎてたためちょっとガッカリ。
IMG_1592.jpg

そのあと、お風呂は「あせび温泉やすらぎの郷 」へ。
お湯は、この日だけなのかカルキ臭がきつくてなんかいまいちでした・・・。
P1500056.jpg

今回の車中泊は、「道の駅 第九の里」へ。
P1500060.jpg

今日はいろいろとあったね。
メイちゃん、お疲れさんでした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。