スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷周遊Part2 

2014, 07. 12 (Sat) 22:41

次にやってきたのは
御母衣ダム(みぼろダム)

このダムは庄川をせきとめて造られた高さ131m、長さ405mの巨大なダム。
岩石や土砂を積み上げて建設されたロックフィルダムと言われています。
s101.jpg

そして、このダムの湖畔には有名な『荘川桜』があります。
s102.jpg

この桜は、本来はダム建設に伴い、水底に沈む予定だった桜なんだそうですが


世紀の大移植によって奇跡的に根付いた樹齢約500年余の老桜なんだそうです。
(桜って外傷に弱い樹木らしく、しかもこんな巨大老木の移植は前代未聞だったそうです)
s103.jpg

ちなみに昨晩泊まった道の駅「桜の郷 荘川」の名前は、この「荘川桜」にちなんで名付けられました。
今も毎年見事な花を咲かせてるそうな。
s104.jpg

自然の力ってすごいですねぇ いつか、桜の季節にもう一度訪れたいなぁ~


「御母衣湖」をバックに1枚
s105.jpg

荘川桜を堪能したメイちゃんファミリー、ひるがの高原に戻りました。
ひるがの高原は「牧歌の里」が有名ですが、ペットは入園不可。
なので、その横にある『まきばの森』に行きました。


ここにはドッグカフェとドッグランがあります。
一階はワンコOK席。ここで、少し遅めのお昼にしました。
メイママが頼んだ『まきばの森定食』。
s106.jpg

メイパパが頼んだ『高鷲けいちゃん鉄板焼き』
s107.jpg

残念ながらメイちゃんの分はありませんが、なぜかこの方、テンションアップ(笑)


お腹を満たした後は、散歩がてらドッグランへと向かいました。
s108.jpg

その前にハンモックでしばし休憩~(笑)


メイママはハンモックは初めて(^^;
s109.jpg
割と寝心地、悪くなかったです・・

そして、森の中へ
s110.jpg

広大な森のドッグランへ到着。広さは、約5,500㎡もあるんだそうです


本当に広々としていて、のびのびとした感じでほかのワンちゃんも走り回っていました。
s111.jpg

我が家のお嬢も、久しぶりのドッグランで喜ぶだろうと思ってフリーにしました


すると一人てくてくと歩き出すメイちゃん
どこに向かっているのかというと


なんとドッグランの出口に立って、『帰ります』をアピール

「えっ、もう帰るの?!」(笑)

メイちゃん、来た意味がないんですけど・・・


暑かったし、毛虫も結構いましたので退散することに。
『まきばの森』を後にして次へと向かいます。



しかし、暑さ半端なくて、メイちゃん、すでにバテバテです(笑)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。