スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳生の里に行こう♪ 

2014, 04. 19 (Sat) 21:13

4月19日土曜日

この日、メイちゃんファミリー、奈良へお出かけ。

行った先は柳生の里♪


メイママ、実は昔『柳生一族の陰謀』という時代劇ドラマの大ファンでした。

20年以上前に一度友人と遊びに来たことがあります。


今回はメイちゃんを連れてやってきました!


まず、柳生の里に行く前に、
平城京跡にやってきました。

こちらは朱雀門。平城京の正門になります。


遣唐使船。
復原版で、全長30m、マスト高さ約15mもあります。

船の中も見学できるようですが、今回は写真撮影のみ(^_^)


せんとくんと撮影


メイちゃん、怖かったみたい(笑)


遠くに第一次大極殿が見えます。
今回は近くまで行きませんでした。



平城京跡を後にして、次は興福寺に到着。

五重の塔。



鹿もいましたが…

メイちゃん、初めて見る鹿が怖かったみたい。
鹿肉は大好きなんですけどね(笑)


ここは人が多くて…早々と退散しました;^_^A


柳生の里へ向かいます。


柳生の里と言っても、見渡す限り、ただの田舎です


ほんと何もありません;^_^A
柳生は実は柳生花しょうぶ園が有名なんですが、残念ながら季節が早すぎました;^_^A


とりあえずは、旧武家屋敷を見学。


そしてこんなすごい階段を登って


行き着く先はやはりお寺(笑)
芳徳寺に到着。

柳生家の菩提寺で、柳生家代々のお墓もあります。



こんな風にずらっと柳生一族のお墓が並んでいます

柳生一族で有名な柳生宗矩のお墓。

メイママがファンだった柳生十兵衛のお墓です。

お参りした後は

こんな山道をずっと歩いて

登って

歩いて

登って


眺望良好


たどり着いたのは…

天石立神社。



この巨大石が御神体らしいです。

本当に大きくて、迫力がありましたね。

さらにその奥に進んでいくと…


一刀石が出現!

その昔、柳生石舟斎が天狗を一刀のもとに切り捨てたと思ったら、それはこの巨石だった、と伝えられている巨石です。


うっそりとした森の中にあるせいか…ちょっと神秘的な雰囲気でした^_^


神社を離れて、山道を下っていくと


もみじ橋に到着。
もみじの頃は、きっときれいなんでしょうね~


そして、最後に訪れたのは

この十兵衛杉。
柳生十兵衛が植えたとされている樹齢350年になる杉です。


残念なことに落雷にあって、今は枯れてしまってるそうな。
枯れてもなお、立派に立ってる姿はなかなか圧巻でしたね。


これで、柳生の里巡りは終了。
すごい田舎ですが、森林浴たっぷりハイキングとしては楽しめました。

次は柳生街道を歩くのも良いかも、ね、メイちゃん




まだ、4月なんですが…

メイちゃんには、このぐらいの暑さでさえこたえたみたいです;^_^A

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。