スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にて 

2012, 09. 01 (Sat) 19:09

土曜日、動物病院に行ってきました。
ここは、八尾市にある「おり動物病院」

関西で白内障の治療では三本の指にはいるんじゃないでしょうか…

ネットで検索すると必ず名前が上がってくる病院です。
でも、メイちゃん家からはかなり遠いので初めは候補に入ってませんでしたが
いつものペットショップの店長さんから勧められたり、
メイママの叔父のワンコも白内障の手術をここでやって貰ってとても良かったと
言う話を聞いて、思いきって行くことにしました。

おり先生、とても温厚な感じの方で、何より眼のことに大変詳しく、そして、
入院のことも、共働きで遠方から来てると伝えると、長めの入院も大丈夫と
仰ってくれました。
この入院期間がメイママには一番気がかりなことだったので、そう言って貰えて
安心しました。
病院の看護師さん達も白内障の治療には慣れてる、と言った感じで、入院しても
メイのこと、ちゃんと見て貰えそうに思えたのが決め手となりました。
実際、待合室には眼の病気かなと思われる子がたくさんきてました(^^;;

今日は、前回初めて診てもらってからちょうど20日。
白内障の進行具合は前回と変わらないとのこと。
キャバの白内障の進行は早いと聞いていたのでとても意外でした。
眼も炎症を起こしておらず、今の状態は悪くないとのこと。
血液検査も異常なしでした。

メイママ、もしかしたら手術はもう少し先でも良いと言って貰えるかと
期待したのですが…
先生は、今のこの良好な状態の時に手術したいと希望されたので・・・
手術日を今月の10日に決めてきました。
入院は8日からです。
手術後、だいたい5日から7日間入院して、良ければ退院になるそうです。
その後一週間は目薬を一日に五回指さないといけないらしく、それは、
共働きには難しいので、その間はさらに入院となる予定です。

ただ、これは順調にいった場合。
白内障は手術後の炎症がとてもきついらしく、先生もこれがなければどんなに楽か…
と仰ってました。
それは手術してみないとわからないので、あまり考えないことにしました(>_<)

診察が終わるまで、本日なんと2時間半ほどかかりました
眼の瞳孔を開かせたりするのに時間がかかったり、血液検査もしましたし、
手術の手順の説明もうけましたし…
ま、仕方ないといえば仕方ないですが…
さすがに2時間半は人間もワンコも疲れました
そこからさらに1時間以上かけて我が家に帰ります…

家に着いてこの方

もちろんグッタリんこでした(笑)

前回、病院の次の日は体調崩したメイちゃん。
今回は大丈夫かな…

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。