スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴門へ その4 

2015, 01. 12 (Mon) 11:51

続いてやってきたのは、今回の旅としては最後「第十番 切幡寺(きりはたじ)」。
こちらは、ペットの参拝は禁止。なので、車でお留守番です。
P1500155.jpg

メイちゃん、ごめんね~。でも、おやつをもらえるのでご機嫌です。
P1500156.jpg

ここは本堂のすぐ下まで車で行けるのですが、道も細いしせっかくなので階段でいくことにしました。
しかし、いきなり「是より333段」の石碑。御親切にどうも・・・。
P1500180.jpg

なかなか車お遍路でも、歩くこともありますね。
階段自体は、歩きやすく手すりもちゃんとしていました。
P1500158.jpg

本堂の手前の最後の坂は「女厄除け坂」。
P1500159.jpg

33段あるそうで、厄除けのために、階段ひとつひとつにお賽銭がされていました。
P1500177.jpg

やっとこさ、本堂に到着。
今の時期は大丈夫ですが、夏は結構厳しいかも。
P1500161.jpg

メイママも鐘を突きました。
P1500167.jpg

ご~ん。
P1500168.jpg

参拝が済んで、トイレに行こうとすると、なんとここのお寺で飼われているワンコを発見。
P1500174.jpg

寝てました(笑)。
しかも、あまりに脱力しきってる姿が面白いので、近づいて1~2分見てましたが、
一回も目を開けず、爆睡中。番犬としては・・・。
たまに、前足の先がピクピクッと動いたので、夢でも見てたのかな。
とっても癒されましたね(笑)
P1500175.jpg
家に帰ってネットで調べると、数年前までは境内で何匹かのワンコを放し飼いにしていたらしく、
階段を登りきったヘロヘロのお遍路さんを温かく出迎えてくれてたらしいです。
でも、今はワンコ禁止で、この子も目立たない場所で繋がれていたので、
その数年の間になんか気の毒なことがあったのかなと想像してしまいます。

参拝が済んで、またあの階段を降ります。
P1500178.jpg

途中、必死で登る家族連れとすれ違い「ま、まだですか・・(ぜぇぜぇ)」と聞かれたので、
まだまだでしたが、ついメイパパが「あっ、もう少しですよ」と言ってしまいました。(笑)
P1500179.jpg

その後、野菜の直売所「JA夢市場」へ行きました。
P1500182.jpg

メイママの楽しみのひとつですが、今回、道の駅がやってなかったので、
野菜の直売所があると助かります。
P1500184.jpg

続いて、お昼は阿波市土成町にある「一天 たらいうどん」へ行きました。
P1500187.jpg

ご当地名物料理で、たらいに入った釜揚げうどんをつけ汁につけて食べます。
P1500191.jpg

麺は太くて長くて、めっちゃコシがありました。
P1500194.jpg

つけ汁も温かくて独特な味。そのまま飲んでも大丈夫です。
冷えた体にちょうどよくてとても温まりました。美味しかったです。
P1500195.jpg

駐車場に戻ると、メイちゃん爆睡中。
P1500198.jpg

眠たそう(笑)。お疲れさん。
P1500201.jpg

これにて、今回の旅は終了。観光はほとんどなくて、
お遍路中心でお寺まわりばかりでした。
IMG_1927.jpg

次回の車中泊は観光にも行きたいですね。
スポンサーサイト

鳴門へ その3 

2015, 01. 12 (Mon) 09:48

1月12日(月)曇り
おはようメイちゃん。
P1500081_201501201957426fe.jpg

ここは、道の駅第九の里です。駐車場は第1と第2、それから記念館にありますが、
第1駐車場以外は夜間施錠されるので、結局10数台しか停めることができないようです。
P1500064.jpg

目の前にドイツ館という立派な建物がありましたが、まだ開いてませんでした。
ちなみに、道の駅のお店ものんびりで開いてませんでした。
P1500066.jpg

朝食は、昨日イオンタウン上坂で買ったパンです。
ここのパンは安くて美味しいのでおススメです。
P1500093.jpg

メイちゃんも朝ご飯ね。
P1500100.jpg

さて、出発です。まずは「第七番札所 十楽寺(じゅうらくじ)」へ行きました。
P1500110.jpg

弘法大師による開基。御本尊は阿弥陀如来。
ここで、お遍路にきている家族連れがいて、その中の小学生のお兄ちゃんが
メイのことをえらく気に入ってこの後のお寺でも会うたびにずっと撫でてくれました。
P1500114.jpg

このお寺には眼病や失明に御利益のある治眼疾目救歳地蔵尊が祀られていますので、
メイちゃんのことをお願いしました。ちなみに、納経所でも眼のお守りがあったので買いました。
P1500119.jpg

続いてやってきたのは、「第八番札所 熊谷寺(くまだにじ)」。とても大きなお寺です。
P1500126.jpg

立派な多宝塔をパチリ。
P1500123.jpg

今日は昨日とは打って変わって、参拝にきているお遍路さんもみんな笑顔で
あいさつしていただけました。
よかったね、メイちゃん。
P1500129.jpg

こちらは本堂、御本尊は千手観世音菩薩。
P1500130.jpg

朝のお寺の空気はとても清々しいです。
P1500140.jpg

次にやってきたのは、「第九番札所 法輪寺(ほうりんじ)」です。
P1500141.jpg

「まだ行くの~?」
P1500145.jpg

このお寺は創建時は3km離れた山麓にあったそうですが、戦国時代長宗我部軍の兵火により焼失し、
現在の場所に移されたとか。
長宗我部氏って徳島や愛媛のいろんなお寺を散々に焼いてきたんですね。
P1500146.jpg

御本尊は、珍しい寝姿の仏像(涅槃釈迦如来)が祀らているそうです。
P1500147.jpg

ここは田んぼの真ん中にあって、のんびり落ち着いた雰囲気です。
P1500148.jpg

じゃ、次に行きましょうか。
P1500151.jpg
この後、お寺の前のお店で、みたらし団子を食べて(メイママだけ)、次のお寺を目指します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。