スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道後温泉とお遍路PART2 その7 

2014, 12. 23 (Tue) 15:25

向かった先は因島にある「白滝山」です。
P1490863.jpg

駐車場から展望台へは階段が続きます。
P1490865.jpg

途中からの眺めもかなり良いです。
P1490866.jpg

メイちゃん、こういうところがほんとに好きで、ドンドン登ります。
P1490869.jpg

ご機嫌。普段のお散歩もこれぐらい歩いてくれたらいいんだけどね。
P1490874.jpg

はい、チーズ。
P1490876.jpg

もうすぐ到着です。
P1490878.jpg

展望台に到着。なかなかの景色です。
P1490880.jpg

メイちゃんとパチリ。
P1490884.jpg

自撮りでパチリ。
P1490897.jpg

メイママのiPhoneにあるパノラマで撮影してみました。
白滝パノラマ1

なかなかパノラマで撮影するのって難しい・・・・。
白滝パノラマ2

再び自撮りでパチリ。メイちゃんの顔がまた面白くなってます。
P1490900.jpg

メイちゃん、楽しい?
P1490901.jpg

今回はここに来るまではあまり歩かなかったけど、まっいいか。
P1490903.jpg

ここは、展望台から山頂にかけて、五百羅漢と呼ばれる石仏が並んでいます。
P1490909.jpg

山頂に向かって、少し歩きます。
P1490911.jpg

山頂に到着。こちらの景色も絶景です。
P1490931.jpg

メイパパとメイちゃんでパチリ。
P1490916.jpg

メイちゃんだけでパチリ。
P1490922.jpg

先月訪問した大島の亀老山展望公園よりもこちらのほうがいいかも。
あちらは、急な階段を登らなくて済みますけどね。
P1490927.jpg

ここまで登ってきた甲斐がありました。
P1490930.jpg

メイパパがもう一度パノラマ撮影に挑戦。
白滝パノラマ4

絶景を堪能して、帰りに「菓子処 中島」へ立ち寄りました。
こちらは、えるくん一家が絶賛した「はっさく大福」を販売しているお店です。
P1490935.jpg


八朔は因島が発祥だとか。
残念ながら、売り切れでした。
仕方ないので、後日郵送してもらうことにしました。
P1490938.jpg


これで因島ともお別れ。
メイちゃんファミリー帰路につきます。

晩御飯は、山陽道の龍野西サービスエリアで食べました。
鶏の唐揚げ定食、メイパパはかつめし。
サービスエリア飯
唐揚げはカッチカチのパッサパサのムネ肉で、メイママ、テンションダウンしてしまいました(苦)



これにて、3泊4日の四国旅行は無事終了。
この時期だけに寒かったですが、お天気には恵まれて良かったです。
四国は温泉が多くてほんと良いところですね♪
また、次回行くのが楽しみだ(^^)


スポンサーサイト

道後温泉とお遍路PART2 その6 

2014, 12. 23 (Tue) 13:23

12月23日(火)曇り時々晴れ

おはようメイちゃん。
P1490779.jpg

ひっくり返って朝のマッサージ。
P1490786.jpg

終わってからもそのままです。(笑)
P1490787.jpg

こちらは、「石鎚山ハイウェイオアシス」です。
我が家は、高速「松山自動車道」で入りましたが、一般道から入ると「道の駅小松オアシス」になります。
P1490790.jpg

昨晩のお風呂はここに隣接する「椿温泉こまつ」に入りました。とてもいいお湯でした。
なお、石鹸とシャンプーはついてませんでした。愛媛県の温泉はそういうルールなのかな?
P1490794.jpg

高台にあって、結構寒かったです。
今回の車中泊で一番寒かったです。
P1490797.jpg

見晴しもよく、遠くにしまなみ方面が良く見えます。
P1490805.jpg

こちらには、農産物直売所があります。
P1490796.jpg

みかんや野菜がたくさん売られていました。ここは結構いろいろありました。
道の駅朝市

白菜を買いました。テンションアップです。
P1490811.jpg

買物も終えて、メイちゃんの朝ご飯です。
P1490815.jpg

この後、となりの石鎚山サービスエリアに降りました。
P1490817.jpg

ここのトイレはとてもきれいなんです(笑)
P1490818.jpg

売店で売ってたじゃこ天。メイちゃんもペロペロ。
P1490820.jpg

パンもペロペロ(笑)。
P1490824.jpg

この後、体が冷えてしまったので、朝風呂へ行きました。
伊予三湯のひとつと言われる「本谷温泉」。
山あいの中にあるちょっと秘湯ムードのある温泉です。
P1490828.jpg

本館と別館にそれぞれ温泉があって両方に入れて料金はなんと300円でした。
P1490831.jpg

別館には、露天風呂があるので人は多かったのですが、お湯自体は本館の方がよかったです。
P1490837.jpg

これで四国にお別れして、再びしまなみ海道へ。
到着したのは、因島。
P1490842.jpg

長崎桟橋の駐車場に泊めて、桟橋沿いを散歩しました。
海をバックにパチリ。冬なのに海面はおだやか。
P1490849.jpg

ここから近くの島へフェリーが頻繁に出ています。今度来たときは乗ってみようかな。
P1490852.jpg

お昼は、行くときにも立ち寄った中華料理「西華園」へ行きました。
P1490854.jpg

ちょうどランチが終わったころで、ラーメンしかないですよと言われましたがお願いしました。
中華料理屋さんのラーメンという感じで、シンプルですけど、とっても美味しかったです。
P1490861.jpg

ここは、何を食べても美味しい。また来ようと思います。

お腹も満たされ、因島観光へと出発です。

道後温泉とお遍路PART2 その5 

2014, 12. 22 (Mon) 13:19

到着したのは「繁多寺(はんたじ)(第五十番)」。
P1490687.jpg

奈良時代、孝謙天皇の勅願により、行基上人が「光明寺」として開いたのが始まりで、
その後、弘法大師が訪れた際に「繁多寺」と名を改めました。
その後、鎌倉時代は元寇の際、後宇多天皇の勅命により蒙古軍撃退が祈願されたそうです。
P1490692.jpg

この日は平日でしたので、参拝者が少なく静かでのんびり参拝することができました。
P1490698.jpg

メイちゃんおやつね。
P1490703.jpg

ご機嫌です。
P1490705.jpg

今日も頑張ろうね。
P1490708.jpg

次のお寺に訪問する前に、梅津寺駅(ばいしんじえき)へ寄り道。
P1490711.jpg

そのすぐ横の海岸付近で車を停めて海をバックにパチリ。
P1490714.jpg

この駅は、「東京ラブストーリー」の最終回のロケ地になったとか(古すぎ)
P1490723.jpg

この駅の海岸側のホームに、ハンカチが掛けてあったそうです。
今もまだ布らしきものがかけてありました。
P1490727.jpg
ここに来た理由は、この駅の横の公園に「坂の上の雲」の「秋山兄弟」の銅像を見ようとしたんですが、
結局どこにあるのかわかりませんでした。

次に向かったのが、「太山寺(たいさんじ)(第五十二番)」。
山のふもとにある大きなお寺です。
P1490741.jpg

大きな階段を登ったところに本堂があります。
P1490743.jpg

このお寺は真野長者によって一夜で建立されたと言われています。
P1490746.jpg

合格祈願で訪れる人も多いらしいです。
P1490750.jpg

P1490754.jpg

次に向かったのが、「圓明寺(えんみょうじ)(第五十三番)」。
奈良時代、聖武天皇の勅願で行基上人が開いたお寺といわれています。
P1490760.jpg

メイママも鐘をついてみました。
P1490766.jpg

このお寺には「キリシタン灯籠」があります。
形状は十字架のようになっていて、真ん中には聖母マリア像が刻まれているそうです。
江戸時代、隠れキリシタンの人たちの礼拝をこのお寺は黙認してきたのではと言われています。
P1490770.jpg
これにて、今回の旅でのお遍路は終了。

この後、ドッグカフェに向かいました。
途中、「ポンジュース」でおなじみの「えひめ飲料」の本社があったので、車を停めてパチリ。
P1490772.jpg

ドッグカフェ「CANIS・AREA(カニス・アレア)」に到着。
072.jpg

ドッグランも併設されています。今回はカフェだけ。
073.jpg

2階席に案内されて「リードを外してもらっていいですよ~」と言われました。
052.jpg

ワンコメニューも充実。
ほぐしササミ盛りを頼みましたら、意外と量が多かった。
こりゃ、メイちゃんの晩御飯は抜きね。
057.jpg

テーブルの上に置くなり自分のものだとわかったようです。
060.jpg

ガッツリと食べてくれました。
066.jpg

久々の瞬殺。かなり美味しかったようです。
070.jpg

メイママはビーフカレー、メイパパはロコモコ、クラブサンドイッチ。
ドッグカフェというと、味はいまいちなお店が多いのですが、
こちらのお店は、ちゃんとしててほんとに美味しかったです。
ドッグカフェ

お店の雰囲気も落ち着いた感じで、なによりノーリードにさせてもらえるのが良かった♪
なかなかお勧めですよ~。

お腹も満たされたメイちゃんファミリー、本日の宿泊地へと向かいました。

道後温泉とお遍路PART2 その4 

2014, 12. 22 (Mon) 13:16

12月22日(月)晴れときどき曇り

おはようメイちゃん。
P1490590.jpg

朝ご飯ね。
P1490598.jpg

松山市内中心部付近は道の駅がないので、ここ道後温泉駐車場にて車中泊。
高台でもあるので、夜はとても静かでした。
ちなみに車中泊をしていたのは、我が家以外で他にもう一台だけでした。
P1490591.jpg
夜中にみぞれまじりの雨が降り、朝から雪が積もるのではと心配しましたが大丈夫でした。
ちなみにこの日は、近畿地方では雪が積もったようです。
また、温泉のおかげで夜中寒くなって途中で起きることもなく、ポカポカとよく眠れました。
外はとても寒かったですが、温泉パワーはすごいです。

駐車場から、道後温泉本館がよく見えます。
P1490595.jpg

まずは朝風呂に行きました。
夜は混雑していると思い、別館のほうに行きましたが、
やはりせっかく来たのだからと本館に行きました。
IMG_1583.jpg

4つあるコースのうちのお風呂のみの「神の湯 階下コース」に入りました。
(もちろん一番安いコースです(笑))
IMG_1586.jpg

日本最古の温泉と言われるだけあって、お湯はほんとによかった! 
メイパパは「温度もちょうどよくて、今の温泉施設ではよくある"カルキ臭"もないし(当然ですけど)、
すごく身体が温まるわ」と、絶賛。
メイママはちょっと・・・。お湯はとてもよかったですが、ガチャガチャした雰囲気で、
なんか落ち着かなかったです(^^;

駐車場に戻って、メイちゃんと付近を散策しました。
最初は勢いよく走ってくれましたが・・・。
P1490605.jpg

すぐに嫌になって・・・
P1490610.jpg

車にトボトボと戻っていきました・・。
P1490611.jpg

その後、なんとか連れ出して、まずはこの駐車場の敷地内にある「湯神社」を参拝。
P1490614.jpg

この神社、由緒ある神社です。
P1490615.jpg

続いて、すぐ近くにある「伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)」に参拝。
P1490616.jpg

参道はすごく急な階段でした。なので、メイパパだけが参拝。
メイちゃんもついていこうとしましたが、すぐにあきらめてしまいました(笑)
P1490619.jpg

社殿は、全国に3例しかない八幡造です。
御祭神は、応神天皇、神功皇后、仲哀天皇、宗像三女神です。
P1490620.jpg

とても立派な建物だったそうです。
P1490622.jpg

続いて訪問したのが、宝厳寺(ほうごんじ)。時宗の開祖一遍上人の生誕地です。
P1490632.jpg

しかし数年前に放火されて、本堂や重要文化財の立像が焼失してしまいました。
とても残念です。
P1490633.jpg

境内はまだこのような空き地になっていましたが、近々再建のための工事が始まるようです。
P1490635.jpg

この後、再びメイちゃんを連れて道後温泉本館へ。
P1490645.jpg

顔ハメがあったのでパチリ。マドンナです。
P1490641.jpg

坊ちゃん列車が営業運転から戻ってきたのでパチリ。
P1490651.jpg

明るいときのカラクリ時計はこんな感じなんですね。
P1490659.jpg
商店街でおみやげを買って、道後温泉を後にしました。

そして、本日もお遍路に出発。
まずは、「石手寺(いしてじ)(第五十一番)」。とても大きなお寺です。
P1490662.jpg

元は安養寺という名前でしたが、「衛門三郎」再来の伝説によって石手寺と改められたそうです。
夏目漱石や正岡子規も訪れたというお寺で、観光地としても有名だそうです。
P1490664.jpg

今日も鐘をつきます。
P1490668.jpg

重要文化財の三重塔です。
P1490670.jpg

このお寺には国宝や重要文化財がたくさんあるそうです。
P1490671.jpg

久しぶりにおみくじを引いてみました。
P1490678.jpg

なんと大吉!いいことばっかり書いてました。
とっても良いお寺です。(笑)
P1490680.jpg

最後に大きなお線香を焚きました。
P1490685.jpg

次に向かいます。

道後温泉とお遍路PART2 その3 

2014, 12. 21 (Sun) 14:14

こちらは道後温泉本館です。
017.jpg

きれいにイルミネーションがされていました。
今の時期だけみたいですが。
[広告] VPS


メイちゃんとパチリ。
043.jpg

入口付近でパチリ。
021.jpg

道後温泉には4つの入浴コースがあります。
023.jpg

「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」のモデルのひとつになったそうです。
024.jpg

もう一度メイちゃんとパチリ。
P1490569.jpg

この後、商店街をしばらく散策しました。
P1490576.jpg

商店街を抜けたところに道後温泉駅の広場があり、そこにカラクリ時計がありました。
026.jpg

一時間ごとに、小説「坊っちゃん」の登場人物が音楽にあわせて動き出します。
[広告] VPS


真ん中にマドンナがいます。
047.jpg

この広場に、坊ちゃん列車が停まっていました。
035.jpg

メイちゃんだけでパチリ。
032.jpg

メイちゃん、お疲れの様子。
じゃ、いったん車に戻りましょう。
039.jpg

メイちゃんを車に乗せた後、温泉に行きました♪
道後温泉別館「椿の湯」。(ピンボケですいません)
P1490578.jpg
お湯は道後温泉本館と同じです。とってもいいお湯でした。

施設は大きな浴槽がひとつだけで、雰囲気は昔のお風呂屋さん。
メイパパが入った男湯では浴槽の横で寝っ転がって談笑しているおじいさんたちがいたそうです。(笑)

これで二日目は無事終了。
048.jpg

お休みちゃん。

道後温泉とお遍路PART2 その2 

2014, 12. 21 (Sun) 13:10

午後からは、松山市内へ。
到着したのは「浄瑠璃寺(じょうるりじ)(第四十六番)」。
P1490472.jpg

和銅元年(708年)行基上人によって開基。御本尊は薬師如来です。
P1490475.jpg

たくさんのご利益が拝めることで有名なお寺です。
P1490479.jpg

仏足石。裸足で立つと健脚、交通安全に御利益があるそうです。
P1490481.jpg
他にも霊鷲山の石を埋め込んだ説法石などなどたくさんありました。

次に向かったのが、「八坂寺(やさかじ)(第四十七番)」。
P1490487.jpg

伽藍の建立のために、8つの坂を切り開いたことに由来して「八坂」という名前が付けられたそうです。
P1490488.jpg

境内の中にある閻魔道には、「極楽の道」と「地獄の道」があります。
P1490500.jpg

まずは、「地獄の道」から。
P1490489.jpg

道には角ばった石が敷き詰められていました。
P1490491.jpg

次に「極楽の道」へ。
P1490497.jpg

こちらはキレイな道でした。
P1490498.jpg

八坂寺を出た後は、「文殊院(もんじゅいん)(別格霊場第九番)」に到着。
こちらは、遍路の開祖といわれる「衛門三郎(えもんさぶろう)」のゆかりのお寺。
P1490501.jpg

諸説あるそうですが、衛門三郎という人の伝説があり、このお寺には、衛門三郎と8人の子供の位牌が伝わっているそうです。
P1490505.jpg

次に向かったのが、「西林寺(さいりんじ)(第四十八番)」。
P1490506.jpg

罪深い人が門をくぐると無間地獄に落ちるとのことで関所寺と言われているそうです。
P1490508.jpg

こちらで団体のお遍路さんに遭遇。
メイちゃんはお遍路犬として愛相抜群♪ 
おかげでとても可愛がってもらいました(笑)
P1490515.jpg

じゃ次行きましょうか
P1490521.jpg

次に向かったのが、「浄土寺(じょうどじ)(第四十九番)」。
平安時代中期、恵明上人が行基上人作の釈迦如来を祀り創建したといわれています。
P1490522.jpg

空也上人が里人に説法したお寺といわれています。
P1490524.jpg

境内はとてもよい雰囲気です。
P1490525.jpg

メイちゃんおやつね
P1490543.jpg

メイちゃんもお遍路犬ご苦労さんです。
P1490546.jpg

夕方になったのでこの日のお遍路は終了。
P1490548.jpg

お疲れちゃん。
この後、道後温泉へ向かいました。

道後温泉とお遍路PART2 その1 

2014, 12. 20 (Sat) 09:11

12月20日(土)雨のち曇り

メイちゃんファミリー、再びしまなみ海道へやってきました。
今回は、朝から雨降りだったため、午後から出発。
幸いしまなみに到着するころは雨も上がって晴れ間もちらほら。

まず訪れたのは、岩子島(いわしじま)にある厳島神社。
P1490388.jpg

こちら海岸のすぐ近くに鳥居がある神社。
映画「男たちの大和/YAMATO」のロケ地にもなったとか(見てないけど)。
P1490403.jpg

この鳥居から見える夕日がとてもキレイなんだとか。
この日はあいにくの曇り空。今度は晴れているときにまた来たいです。

神社を後にするころにはすっかり日が沈んでお腹ぺこぺこ。
なので、因島で降りて、中華料理屋「西華園」で夕食。
中華1日目
餃子、麻婆豆腐、ジャージャー麺、海鮮おこげ。どれもみんな美味しかったです。

この後、再びしまなみ海道に戻って大三島で降り、
「マーレ・グラッシア大三島」でお風呂に入りました。
こちらには珍しい「海水風呂」があるんです。ミネラルたっぷりだとか。
その他にもいろんなお風呂があってとてもゆっくりできました♪
P1490411.jpg
ちなみに、シャンプーや石鹸はついてませんでした。

お風呂で温まった後、今夜の宿泊場所、道の駅「しまなみの駅御島」へ。
こちらに来るのは2回目です(^^)


12月21日(土)晴れ

P1490414.jpg
ちなみに車中泊をしているのはメイちゃんファミリーだけでした(^^;

メイちゃん、朝のお散歩。
P1490413.jpg

今回もメイパパだけ、大山祇神社に参拝。
P1490420.jpg

メイちゃんの目のことと、旅の安全を祈願しました。
P1490426.jpg

そして、こちらの宝物館も訪問。
源義経や源頼朝の鎧や刀等が展示してあって、かなりすごかったとか。
P1490422.jpg

それでは、出発。
ちなみに、朝ご飯は因島のケーキ屋さんで買った「パフケーキ」。
うまうまでした♪
011.jpg

いよいよ四国に上陸!今回も再びお遍路にやってきました(順番はバラバラですが)

まずは、今治市内にあるお寺「延命寺(えんめいじ)(第五十四番)」。
奈良時代に行基上人が開いたという古いお寺です。この山門は今治城門のひとつだったとか。
P1490429.jpg

メイパパが鐘を鳴らしてます。
P1490431.jpg

境内はとてもきれいです。お遍路のお寺は、どこもきれいにされています。
P1490436.jpg

次に向かったのが、「南光坊(なんこうぼう)(第五十五番)」。
P1490437.jpg

こちらは、大山祇神社の別当寺として栄えましたが、戦国時代、長宗我部の軍勢によって焼失し、
この南光坊だけが再建されたそうです。
P1490439.jpg

納経所のご住職さんがとてもお話し好きな人で、納経帳に名前を書いていただきました。
P1490445.jpg

続いて、今治城に到着。
P1490449.jpg

お堀には海水を引き入れているそうです。
P1490446.jpg

ぼちぼちと散歩しましょうか。
P1490447.jpg

メイちゃんとパチリ。
P1490451.jpg

メイちゃんもこの日はご機嫌。
P1490452.jpg

築城主の藤堂高虎の像と天守閣をバックにパチリ。
城内はワンコNGなので見学はここまで。
P1490459.jpg

この後、今治タオル本店に行きました。
P1490469.jpg
とてもいいタオルですが・・・値段も結構いいお値段でした(笑)

続きます。

赤穂義士祭 

2014, 12. 14 (Sun) 23:33

12月14日(日)晴れ
メイちゃんファミリー、メイママ父とメイママ母を連れて、赤穂市にやってきました。
P1490224.jpg

元禄15年(1703年)12月14日に、赤穂浪士(四十七士)が吉良上野介邸に討ち入り、
元禄赤穂事件が起こりました。
これにちなんで、赤穂市では毎年、赤穂義士祭が行われています。
P1490228.jpg

まずは、赤穂城跡にある大石神社へ向かいました。
P1490230.jpg

こちらは、討ち入りをした赤穂浪士(赤穂義士と呼ばれています)を祀る神社です。
P1490232.jpg

参道には、四十七士の像が並んでいました。
P1490233.jpg
P1490237.jpg

大石内蔵助の像の前でパチリ。
P1490238.jpg

それでは参拝しましょう。
メイママ母でーす。
P1490242.jpg

メイママ父でーす。
P1490244.jpg

境内は、ものすごい人。まるで初詣状態です。
P1490247.jpg

本殿前でパチリ。
P1490250.jpg

境内にもある大石内蔵助の像の前でパチリ。
P1490255.jpg

参拝が済んで外に出ると、行列に参加する人たちが通りました。
P1490256.jpg

なかなか格好いい出で立ちです。
P1490259.jpg

次に向かったのは、「鹿久居荘赤穂店」です。ランチタイムです。
P1490263.jpg

はい、チーズ。
P1490266.jpg

メイママとメイママ父はカキフライ定食。
メニュー写真よりも、たくさん入ってました。(笑)
P1490271.jpg

メイパパとメイママ母は刺身定食。こちらもたくさん入っていました。
P1490273.jpg

追加で、坂越産焼き牡蠣を注文。この地域は牡蠣が有名です。
P1490274.jpg
ほんとにお腹いっぱいになりました。

この後、行列が見えるポイントに向かいました。
メインイベントの赤穂義士行列までは、いろんな行列が通りました。
P1490276.jpg

P1490279.jpg

途中、メイパパだけ抜けて、「花岳寺(かがくじ)」に向かいました。
IMG_1572.jpg

この寺は、1645年に浅野家の菩提寺として建てられました。
浅野家にとって、江戸づめのための菩提寺が泉岳寺、国元・播州赤穂の菩提寺が
花岳寺になるそうです。
IMG_1574.jpg

赤穂義士のお墓がありました。
IMG_1576.jpg
IMG_1579.jpg

御朱印もいただきました。日付が12月14日というのがなかなかです。
P1490371.jpg

さて、行列にもどります。こども大名行列です。
P1490281.jpg

なかなか可愛らしいです。
P1490282.jpg

イヨッと!
P1490287.jpg

続いて、こども義士行列。
P1490300.jpg

この日は大寒波が到来してとても寒く、子供の中には、薄着なのでガタガタ震えてる子もいて
ちょっとかわいそうでした。
P1490302.jpg

続いて、大人の大名行列です。
P1490307.jpg

こちら、長い行列の中でも見せ場の大鳥毛の受け渡しです。
柄の長い鳥毛を勇壮に回し投げ渡しながら行進していくんです。
なかなか楽しめました♪
P1490313.jpg

綺麗どころの行進です。
P1490317.jpg

メイはつまんなーい。(笑)
P1490298.jpg

次に、忠臣蔵の名場面を再現した山車が通りました。
まずは、江戸城松之廊下のシーンを再現した「殿中刀傷の場」。
P1490318.jpg

浅野長矩(内匠頭)が、吉良上野介に切りかかる場面です。
P1490322.jpg
「殿中でござる!」
P1490323.jpg

続いて、切腹の場面です。
P1490326.jpg

赤穂城明け渡しの場面です。
P1490328.jpg

続いて、「神崎東下り」の場面です。
赤穂の浪人、神崎与五郎は、大石内蔵助の内命を帯びて、京から江戸へ向かう途中の
箱根の山の茶屋で休んでいるところに、ならず者に言いがかりをつけられたが
討ち入りという大事を前に、与五郎は我慢を重ねて恥辱を受けたまま去るというシーンです。
P1490332.jpg

続いて、一力茶屋の場面。
仇討ちの心がないと敵方の目を欺くため(?)、祇園の一力茶屋で遊興三昧の日々を送っている場面です。
P1490336.jpg

続いて「りくとの別れ」の場面です。
いよいよ討ち入りを決意した大石内蔵助は、妻(りく)と今生の別れを告げる涙の名場面です。
P1490339.jpg

そして、「討ち入りの場面」です。
P1490343.jpg
演じていたのは、地元の高校生や役所の人たちが中心。
ずっと同じポーズをとり続けての行進。
なかなか根性がいります。
P1490345.jpg

さて、いよいよメインイベントの義士行列です。
だいぶ待った・・・。めっちゃ寒い・・・。
P1490350.jpg

見事、本懐を遂げた四十七士は、主君の眠る泉岳寺まで凱旋するという名場面を再現です。
やってきました。先頭は、大石内蔵助。演じるのは特別ゲストの俳優の「松平健」さんです。
P1490352.jpg

動画で撮ってみました。音が大きいです。下手なナレーションがちょっと耳障りです。
[広告] VPS


沿道の観客に笑顔で通る松平健さん。
途中で、サンバが流れるかなと思いましたが、さすがにそれは無かったです。(笑)
P1490355.jpg

この日、一番の盛り上がりでした。すごい歓声が起こっていました。
P1490356.jpg

この後、四十七士が続きました。
大石内蔵助の息子の大石主税(ちから)役には地元の高校生が演じているそうです。
P1490358.jpg
P1490359.jpg

人が多くなったので、メイパパとメイちゃんは後ろで避難。
P1490361.jpg

最後に、ゆるキャラ「陣たくん」が通りました。
大石内蔵助が討ち入り当時に持っていたとされる陣太鼓がモチーフで
義士装束を身に着け、赤穂のPRに励んでいるそうです。
P1490367.jpg

陣たくんをバックにパチリ。
P1490370.jpg

これで、パレードは終了。
寒かったですが、赤穂浪士大好きメイママ父と母。楽しんでくれたようで良かったです。


とても寒かったですけど、ま、楽しかったです(^^)

みかん狩り 

2014, 12. 06 (Sat) 23:30

12月6日(土)曇り時々晴れ

とっても寒い日でしたが、急に思い立ってメイちゃんファミリー淡路島に
みかん狩りにやってきました!
P1490163.jpg

やってきたのはこちら平岡農園さん。
大型観光バスの団体さんもウェルカムのとても大きな農園です。
P1490166.jpg

ここは、ワンコOK(ただし、園内でいっしょにみかん狩りをやる際は有料です。)
P1490056.jpg

たくさんのみかんが生っていました。
P1490057.jpg

先日は四国旅行でみかんを買いましたが、もうなくなりかけてたのでちょうど良いタイミング。
P1490061.jpg

メイちゃん、みかんだよー。メイは、おいしいのだけ食べます。
P1490063.jpg

うまうまー。
P1490066.jpg

ここは高台にあるので、海が見えます。
P1490076.jpg

メイパパは、なぜか酸っぱいみかんばかり獲ってました。(笑)
P1490078.jpg

メイちゃんは、みかんよりサラダバーに夢中(^^;
P1490089.jpg

ハイ、メイちゃん。甘いやつだよー。
P1490103.jpg

P1490104.jpg
うみゃあ。
P1490106.jpg

10月末に長野県でリンゴ狩りに続いてのミカン狩り。
今年は果物狩りの年です。
(ただ、季節的に寒い・・・寒すぎ)
P1490121.jpg

メイちゃんは楽しい?・・そうでもないか(笑)
P1490122.jpg
P1490124.jpg

みかんとメイ。
P1490129.jpg

みかんは、どちらかというと、大きいのよりも小さめのほうが甘かったですね。
P1490138.jpg

みかん食べ放題といっても、3つか4つ食べたらお腹いっぱい。
なかなかそんなに食べられません。
P1490139.jpg

メイちゃんとツーショット。
P1490142.jpg

もうちょっと、見てみようかね。
P1490145.jpg

メイちゃん、これは甘いかな。
P1490149.jpg

みかんとメイその2。
P1490152.jpg

じゃ、これを食べたら終わりにしよっか。
P1490154.jpg

このみかんも美味しかったみたい。
P1490159.jpg
この日は、とても寒くて寒くて・・・みかんを食べるには限界がありますな。
ということで、お腹も一応膨れたのでみかん農園を後にしました。


次に、向かったのは洲本市内にあるドッグカフェ。
P1490169.jpg

メイちゃんのご飯も注文したのでテンションアップ。
P1490171.jpg

P1490182.jpg
一気食いでした。美味しかったみたい。
P1490187.jpg

メイパパとメイママはハンバーグ定食。
P1490180.jpg

そして、食後はサービスで写真撮影をしてくれました。
メイちゃん、残念ながら笑顔なしでした(--;

ここのお店、料理は美味しかったですが、とても寒くて暗くて、
さらに料理が出てくるのも遅くて・・・
身体が冷えてしまった~(><;

ということで、近くの温泉に行くことに。
やってきたのは『五色温泉ゆ~ゆ~ファイブ』
P1490204.jpg

お湯は、ふつう?でも、とても空いてたのでとてもゆっくりできました。
P1490202.jpg

帰りに、「赤い屋根」に行きました。
P1490207.jpg

淡路島名物のたまねぎを買いました。
P1490210.jpg

その後、近くにある「たこせんべいの里」に寄りました。
ここのせんべいは食べだしたら、やみつきになります。
P1490211.jpg


みかんも食べて温泉にも入って買い物もして・・・
鼻水たれ蔵のメイママには少し辛かったですが・・・楽しい一日でした!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。