スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日香散策 その2 

2014, 11. 15 (Sat) 23:11

明日香村へ向かう道中、何台もパトカーが通り、沿道にも警察官が何人も立っていましたので
何かあるのかなと思いつつ、無料駐車場のある万葉文化館へ向かいました。
すると「臨時休業」・・・。
なんとこの日、天皇皇后両陛下が奈良県をご訪問されるとのことで、しかもこの万葉文化館に
来られるとのことでした。

めったにお目にかかることがないので、このあたりで待つかどうしようかと思いましたが
いつ何時に来られるかわかりませんし、沿道の警備がすごかったのであきらめて
岡寺に向かいました。
P1470930.jpg

日本最古の厄除寺「岡寺」。訪問したのはこれで4~5回目かな。
ここはよく来るんです。
P1470933.jpg

ワンコOKですし、雰囲気もいいのでメイパパお気に入りです。
P1470934.jpg

全体的にはまだ紅葉していませんでしたが、
きれいに紅葉しているところを見つけてパチリ。
P1470936.jpg

メイちゃん、病院で瞳孔を開かせるための目薬のせいでまぶしくて目が開きません。
P1470937.jpg

今年は紅葉をよくみます。
P1470942.jpg

メイをおろすと、参拝してる人に愛想を振ってました。
「かわいい」と言われると反応します。(笑)
P1470943.jpg

メイパパが厄除とメイちゃんの白内障封じを祈願して厄除の鐘をつきました。
P1470948.jpg

本堂にある大仏(如意輪観音座像)は、塑像(土でできた仏像)としては日本最大の仏様で
とても立派です。
P1470950.jpg

三重宝塔の前でパチリ。
P1470956.jpg

もう一度、紅葉の前でパチリ。メイちゃん、目がつらそう。
P1470958.jpg

この後、岡寺を出て次に向かいました。飛鳥川をバックにパチリ。
P1470965.jpg

橘寺(たちばなでら)に向かいました。「聖徳太子誕生所」の石碑といっしょにパチリ。
P1470968.jpg

橘寺に到着。新西国三十三箇所観音霊場第10番札所で、聖徳太子ゆかりの寺です。
橘寺という名は、不老不死の果物を取りに行った田道間守(タヂマモリ)が
持ち帰った橘の実を植えたことに由来するそうです。
P1470970.jpg

本堂でお参り。聖徳太子像にメイちゃんの目のこともお願いしてきました。
P1470978.jpg

境内は少し紅葉していました。
P1470979.jpg

次に向かったのは、「伝 飛鳥板蓋宮跡(デン アスカイタブキノミヤアト)」です。
P1470984.jpg

大化改新が行われ、中大兄皇子・中臣鎌足が蘇我入鹿を倒した場所とも言われています。
団体さんが来て何か説明を受けているようでした。
P1470988.jpg

ここがあの歴史上大きな事件があったところとは思えないほどのどかでした。
P1470993.jpg

次の場所へ向かいます。田んぼに囲まれた遊歩道をのんびりと歩きます。
P1480002.jpg

メイちゃん、今日はよく歩いてくれます。
P1480007.jpg

天気もいいし、今日は散歩日和。
P1480014.jpg

次に来たのは、飛鳥寺(あすかでら)。
蘇我馬子創建といわれ、日本で最初の本格的な大寺院と言われています。
P1480015.jpg

こちらもワンコOKで、しかもおとなしい子であれば、抱っこで本堂内も入れます。
今回はメイパパだけが入りました。
P1480017.jpg

本尊の飛鳥大仏(釈迦如来像)です。日本最古の仏像といわれています。
P1480023.jpg

顔がシュッとしているので、イケメン大仏という人もいるそうです。
ちなみに右と左でお顔が違います。
P1480024.jpg

山門前でパチリ。
P1480030.jpg

飛鳥寺からすぐのところにある飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)に到着。
P1480032.jpg

創建はよくわからないそうです。相当古い由緒ある神社です。
P1480036.jpg

この神社は、毎年2月の第1日曜日に天下の奇祭といわれる「おんだ祭」が
あって、一部ではとても有名らしいです。その内容はなかなかの・・・らしいです。
P1480038.jpg

境内のあちこちには陰陽石といわれる石が祀られています。
子宝・縁結びの神様なんですね。
P1480039.jpg

本殿を参拝して次の場所へ向かいました。
P1480041.jpg

夕日がまぶしい時間になってきました。
P1480051.jpg

メイちゃん、今日は珍しく最後までよく歩きました。
P1480045.jpg

これで、10キロ台に復活だね。(笑)
P1480049.jpg

最後に訪れたのは「酒船石(さかふないし)」。
P1480061.jpg

変わった形に作られていて、諸説あるそうですが、何のために作られたのかは
定かではないそうです。
P1480057.jpg

これで今日の参拝&観光は終了です。
メイちゃんお疲れさんでした。
P1480064.jpg

岡寺の駐車場への帰りは、このまま柿畑の横の道を通りました。
P1480066.jpg

金剛山に夕日が沈んでいきました。
P1480071.jpg

今日は、6キロ近く歩いたみたい。おつかれー。
P1480078.jpg

帰りに葛城山のふもとにある天然温泉「かもきみの湯」に行きました。
IMG_1551.jpg

外は体育館みたいな建物ですが、中は露天風呂もたくさんあって施設は充実していました。
お湯もなかなかよかったです。


温泉につかって疲れを癒して帰路につきました。

メイちゃん、お目目が辛かったのに、今日はよく歩いてくれました。
今回の診断では、右目の白内障が進行しているとはいえ、まだ様子をみる程度ですし
手術したほうの左目が順調なので、両方のお目目が見えなくなる日が来ないとは思いますが
もっといろんな景色を見せてやりたいなぁと思うメイママとメイパパでした。

お疲れちゃん
スポンサーサイト

明日香散策 その1 

2014, 11. 15 (Sat) 19:43

11月15日(土)晴れ

今日は、メイちゃんの半年に一度の眼科の定期検診に行ってきました。

検診の結果は、手術した方の左目は異常なし。
しかし、残念ながら右目の方は、白内障が進行していました。

もともと、3年前に左目の手術をしたときからすでに白内障と診断されていましたが、
小さいので様子を見ていました。
その後、ずっと異常なしできていたところ、今回の検診で進行していることがわかりました。
今すぐどうのこうのというレベルではありませんが・・・
前回の手術ではとてもしんどい思いをさせたので、できたらもう手術はさせたくありません。

次の来院はまた半年後。
これ以上進行しないことを祈るばかりです。


沈んだ重い気持ちで病院を出た後は、気晴らしにメイちゃんの白内障封じの祈願も兼ねて
奈良県の明日香村方面へ。

明日香村へ行く途中、大和三山のひとつ、天香久山(あまのかぐやま)へ。
P1470929.jpg
この山は、万葉集や百人一首で詠まれることの多い山です。
「春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山(持統天皇)」は有名です。

まずは、この山のふもとの南側にある「天岩戸(あまのいわと)神社」に行きました。
P1470885.jpg

この神社と同じ名前の神社は、伊勢や高千穂などにありますが、
この山にもあるとは知りませんでした。

境内はだれもおらず、とても静かでした。
P1470890.jpg

天照大神が隠れた天岩窟(あまのいわと)といわれている4つの巨石がご神体です。
また神殿はなく、拝殿のみでした。
P1470891.jpg

境内にある七本竹は毎年七本ずつ生え変わるらしいです。
でも、どこかに書いてましたが・・・
触れると祟りがあるかもとのことなので触れませんでした。
P1470892.jpg

なぜかメイちゃん、すぐに帰ろうとしてしまいました。何か感じたのかな~。
次は山の北側に向かって歩きました。
P1470895.jpg

山道になると歩き出すメイちゃん。普段のお散歩もこれぐらい歩いてくれたらね。
P1470896.jpg

少し紅葉していましたがまだまだって感じでしょうか。
P1470897.jpg

西側を見ると、畝傍山(うねびやま)が見えました。
P1470903.jpg

途中、登山口がありました。
頂上までハイキングもできるようです。
P1470906.jpg

しばらく歩いて、山のふもとの北側にある「天香久山神社」へ到着。
P1470913.jpg

大きな鳥居の前でパチリ。
P1470916.jpg

境内には、占いをするときに用いたとされる「波波迦(ははか)の木」がありました。
P1470918.jpg

拝殿前でパチリ。
P1470920.jpg

こちら、本殿です。
メイちゃんの白内障がこれ以上進行しないことをお願いしました。
P1470925.jpg

このとき、東京からこちらに引っ越してきたという年配の男性とお会いしました。
熊野古道で不思議な体験をした話や、奈良へ引っ越してきたときの話、
この神社には何回も来るそうですが、この神社の本殿の背後にある巨石が
とてもすごいということを色々教えて頂きました。

その人に誘われて憚りながらメイちゃんを抱っこして、本殿を参拝して
そこでいろいろと話していると、メイちゃん、なぜか寝てしまいました。
その人と別れてから歩いていると、頭がポワーンとなり、
メイパパはひざ上からお腹の辺りが温かくなってきたそうな。
とても神聖な神社ですが、中でもこの巨石にはものすごいパワーがあるのかもしれません。
そもそも、お会いした男性も不思議な感じの方だったんですけどね(笑)


パワースポットでパワー充電したメイちゃんファミリー、次の目的地の明日香村方面に向かいます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。