スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波巡り 

2014, 11. 05 (Wed) 14:11

11月5日雨のち曇り
3連休は、遠出をして車中泊三昧の予定でしたが
天候がかなり悪いとのことで、断念。
この日、やっと天気が回復したので日帰りで丹波市方面行ってきました。

やってきたのは丹波紅葉三山のひとつ、高源寺(こうげんじ)です。
P1470572.jpg

紅葉シーズンはまだ早かったですけど、このお寺は標高が高いところにあるため、
少し紅葉しているところがありました。
P1470580.jpg

メイちゃんを無理やり座らせてパチリ。
P1470583.jpg

さすが紅葉で有名なお寺です。紅葉がとってもきれいです。
P1470601.jpg

メイちゃん、もうちょっと笑ってね~
P1470606.jpg

無理やり紅葉をバックにとって見るものの、メイちゃんの表情は・・
P1470611.jpg

しばらく長い階段を登って、立派な山門に到着です。
P1470620.jpg

さらに歩いて、仏殿に到着。
ここには御本尊「釈迦如来坐像(しゃかにょらいざぞう)」をお祭りしてあるそうです。
P1470622.jpg

実は、この日、到着する直前まで雨が降っていたのですが、ちょうど晴れ間が出てきて
まるで後光が差してるかのように、太陽の光が差し込んできました。
P1470626.jpg

その後、さらに上に登って、多宝塔へ到着です。
P1470644.jpg

この後、別の道を通ってくだりましたが、ところどころで紅葉している木がありました。。
P1470661.jpg

相変わらず、メイちゃんはつまらなさそうな表情ですが。
P1470675.jpg

このお寺の境内はとてもきれい♪
紅葉が最盛期のころは、たくさんの人であふれているんでしょうね。
P1470679.jpg
P1470680.jpg
P1470685.jpg

さて、次にやってきたのは円通寺(えんつうじ)、丹波紅葉三山のひとつです。
P1470694.jpg

ワンコは抱っこのみOK。
しかし、ずっと抱っこは無理なのでメイちゃんは車でお留守番してもらいました。
P1470696.jpg

ここの紅葉はまだまだですね。11月の中旬ごろは見頃かな。
P1470698.jpg

この木だけが紅葉していました。
P1470702.jpg

お寺の本堂はとっても立派な建物でした。
こちらも、丹波紅葉散々のひとつだけあって、紅葉シーズン最盛期のころはとても
きれいなんでしょうね。
P1470718.jpg

さて、次に訪れたのは岩龍寺(がんりゅうじ)。
弘法大師が開基したと伝えられる古刹で
「独鈷の滝」という有名な滝があるので訪れました。
P1470730.jpg

しかし、今年の夏の大雨によって発生した土石流により甚大な被害を受けていました。
P1470732.jpg
P1470739.jpg

独鈷の滝へ行く道もズタズタ・・・
P1470744.jpg

自然の厳しさを改めて思い知らされました。
一日も早い復興をお祈りして次の場所へ目指しました。
P1470751.jpg

次に訪れたのは、高山寺(こうさんじ)。
山門がとても立派で美しいです。
P1470754.jpg

奈良時代初期法道仙人により開基されて重源上人により再興されたお寺。
P1470758.jpg

ここも紅葉はこれからってところでしたが、
紅葉しているところを見つけてパチリ。
P1470760.jpg

鐘を鳴らしてみました。ゴ~ン
ゴーン

本堂前でパチリ。
P1470775.jpg

本堂の横に長生木(ナガイキ)が置かれていました。
P1470779.jpg

メイちゃんもいっぱいさわっておこうね。
P1470780.jpg

最後に山門前でもう一度パチリ。
P1470788.jpg

続いて、やってきたのは「白毫寺(びゃくごうじ)」。九尺藤で有名です。
まずは入口に七福神の像があったので、とりあえずパチリ。
P1470790.jpg

中に入ると、なぜか孔雀が飼われていました。
P1470800.jpg

続いて山門前でパチリ
P1470802.jpg

こちらも紅葉はまだまだってところでした。
P1470806.jpg

こちらの100m以上ある藤棚が、五月初旬には満開になるそうです。
P1470809.jpg

なぜか小雨がパラついてきて・・寒くなってきたため、車に戻りました。

最後に訪れたのは、「石龕寺(せきがんじ)」。丹波紅葉三山のひとつです。
P1470817.jpg

このお寺は、聖徳太子による創建といわれ、また室町時代初期の観応の擾乱で
足利尊氏が弟の直義に敗れた際、一時、後の2代将軍の嫡子義詮をこの地に留めたそうです。
そのことが太平記にも記述されているそうで、足利ゆかりの寺といわれています。
P1470822.jpg

山門までの参道がとてもよくて、紅葉のころはもっと美しいと思います。
P1470828.jpg

山門前でパチリ。
P1470832.jpg

このお寺はとても雰囲気がよくて、今日一番のお気に入りです。
P1470841.jpg

紅葉がまだだったので、人があまりいないのもよかったです。
P1470843.jpg

こちらに「水琴窟(すいきんくつ)」がありました。
耳を澄ませると綺麗な音色が聞こえてきます。
メイママはこの音大好きなんです♪
P1470845.jpg

メイちゃんもやっとご機嫌さんに。
P1470846.jpg

紅葉のころにまた来たいです。
P1470848.jpg

本堂の前でパチリ。
P1470857.jpg

じゃ、そろそろ帰りましょう。
P1470871.jpg

今日は、丹波の6つのお寺を巡りました。
残念ながら、紅葉には少し早かったですが、ゆっくり散策できてリフレッシュできました。
この辺りは、11月の中旬ごろが一番紅葉がきれいなのかな。
P1470872.jpg


帰りに、ぼんちゃん家にお邪魔して、長野のお土産のリンゴを渡しました。
P1470880.jpg

毛量比べをしました。メイが圧倒的に多いので、嫁ちゃんからひつじの毛刈りみたいと言われました。
P1470884.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。