スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨の国へ 4 

2014, 09. 07 (Sun) 13:20

9月7日 日曜日 晴れ


メイちゃんおはよー
P1450057.jpg

昨晩からの大雨でどうなるかとと思いましたが・・・
朝からいいお天気。
しかも朝8時ですでに日差しが強い!
P1450060.jpg

山には霧雲がかかっています
P1450067.jpg

ここは、道の駅『奥飛騨温泉郷上宝』
P1450065.jpg

道路沿いに止めたので、最初、道路を走行する車の音が少し気になりましたが
夜中は車も少なくて、よく眠れました。
P1450077.jpg

「アイドリング禁止」の看板です どの道の駅にも貼り出してほしいもんです
P1450069.jpg

メイちゃん朝ご飯ですよ~
P1450073.jpg

うみゃ~
P1450080.jpg

さあ、出発です
P1450083.jpg

まずは、朝風呂に行きました。
「中崎山荘 奥飛騨の湯」です。
こちらは、内湯は乳白色のアルカリ単純泉で、露天は無色透明の硫黄泉です。
P1450088.jpg

ここの内湯が、ツムラの入浴剤(新穂高の湯)のモデルとなったとか。とってもいいお湯でした。

朝風呂に入ってすっきりした後は、昨日訪れた北アルプス大橋にやってきました。
まずは、軽くお散歩。
P1450092.jpg

昨晩の大雨の影響でしょうか、朝から救助隊のヘリが飛んでいました。
P1450095.jpg

写真を撮ろうとすると、ちょうどヘリがヘリポートへ帰ってくるところでした。
ヘリ

今日は雲がかかっているので、北アルプスの山が見えませんね~
山の天気は難しい・・・
P1450109.jpg

奥飛騨を後にして、次に訪れたのは「道の駅 宙(スカイ)ドーム・神岡」。
P1450116.jpg

ここの道にある施設はニュートリノ研究 スーパーカミオカンデがリアル体験できるんだそうです。
ところで、ニュートリノ研究ってなんですかね?(笑)

まずは、農産物直売所へ。
残念ながら、めぼしいものは何も残ってませんでした
やはり、朝いちばんに来ないとダメですねぇ
P1450115.jpg

施設の入口には「飛騨トンネル 七福石」がありました。
東海北陸道の飛騨トンネルを切削した時の石だそうです。
P1450114.jpg

ここで朝食用のパンを購入して腹ごしらえ。
メイちゃんもなぜかテンションアップです(笑)
P1450126.jpg

お腹が満たされた後は、メイちゃんファミリー、飛騨古川へと向かいました。
P1450127.jpg

昨日の雨が嘘のように、今日はほんとにいい天気です。
もう少し涼しいとよかったんですけどね(^^;
P1450128.jpg

飛騨古川に到着。
P1450147.jpg

P1450146.jpg

名物のみたらし団子です。
P1450139.jpg

こちらのみたらしは、甘いたれではなく、醤油味です。
団子はもちもちしていましたが・・・やっぱりみたらし団子は甘い方が好きかも(^^;

メイちゃんにはあげられませんよ~。
P1450144.jpg

それでは町並み散策に向かいましょうか。

まずは『白壁土蔵街』です。
P1450178.jpg

その袂に流れる瀬戸川。そこには色とりどりのでぶった鯉がたくさん泳いでいます。
1000匹ぐらいいるそうな・・・
P1450150.jpg

ここは、高山のようにそれほど観光客もいないためか、とても落ち着いた雰囲気です。
P1450159.jpg

ここでは、この鯉にあげる麩(ふ)が売られています。
P1450170.jpg

投げられた麩をめがけて、鯉がとても元気に泳いでいました。
ちょっとでぶっりすぎてない?(笑)
P1450167.jpg

メイも麩がほしいのかジーっと眺めてました(笑)
P1450174.jpg


ここは、静かで散歩しやすかったけど・・・暑かった~
P1450180.jpg

どんどん歩いていくと古い町並みが出現。
弐之町通りと呼ばれるこの通りには飛騨の伝統的な家屋が軒を連ねているそうです。
P1450195.jpg

この通りにある有名なろうそく屋さん『三嶋和ろうそく店』です。
P1450196.jpg

2002年のNHKの朝の連続ドラマ「さくら」の舞台となったそうです。
P1450198.jpg

いろんな種類の和ろうそくが売られていました。
和ろうそくなんて馴染みがないけど、なかなか綺麗でしたね。
P1450197.jpg

このお店の前で、以前キャバを飼われていた家族連れの人たちに会いました。
その子は15歳で、去年亡くなったそうです。
ママさんが携帯の待受け画面にされていました。メイのこともすごく撫でてくださって、
メイが5歳というと「最低でもあと10年は頑張って生きるんだよ」と言ってもらいました。


しばらく色々なお店を覗きながら古い町並みを散策しました。
P1450207.jpg

メイちゃん、ハヒハヒですけどね(笑)
P1450204.jpg


高山もいいですけど、古川も風情があって、なかなかおススメです♪
P1450208.jpg

途中、飛騨の水を無料で頂きました!
冷たくて美味しかった。こういうサービスがとっても嬉しいですね♪
P1450209.jpg

メイちゃんもどうぞ。
P1450215.jpg

そして、こちらお土産屋さんの『さくら物産館』。
P1450231.jpg

ここで、もなかアイスを購入。
レンジでチンして食べるとおいしんだとか♪
P1450232.jpg

暑かったので、とっても美味しかった~
うまうまです(笑)
P1450245.jpg

その後、宮川沿いを歩いて
P1450254.jpg
P1450256.jpg

最後に、本光寺に行きました。
P1450267.jpg

こちらには、小説『あゝ野麦峠』を記念した文学碑がありました。
野麦峠って飛騨地方だったんですねぇ~
P1450268.jpg

これで、飛騨古川観光は終了。
飛騨古川は、こじんまりとして、風情があって、落ち着いた雰囲気があって
人も親切で、観光客にやさしい町だなという印象を持ちました。

メイちゃんファミリー、飛騨を後にして家路へと向かいます。

途中、道の駅 『飛騨古川いぶし』に立ち寄りました。
P1450288.jpg

P1450285.jpg

とってものどかな道の駅です。
P1450277.jpg

施設の裏手には「いぶし銀命水」という名水があります。
「飲んでまろやか、手足すべすべ」と評価をされた名水だそうで
自由に汲むことができます。
P1450271.jpg

実際に飲んでみましたが、ほんとに美味しかったです。
メイちゃんにも飲ませました。
P1450272.jpg

そして、目にもいいかもということで・・・
メイパパ、このお水をメイちゃんの目にかけてました(笑)
P1450276.jpg

こんな像もありました。
なんの像だろう(笑)
P1450286.jpg

それじゃ、そろそろ帰りましょうか。
P1450290.jpg

帰りの車内では、メイちゃんぐっすりおねんね。
P1450292.jpg

今回の旅行は、お天気にも恵まれ飛騨の自然にたくさん触れ、
そしてキャバLOVEの人たちとたくさん出会うことができて
とても楽しい旅となりました♪
P1450295.jpg

ただ、メイちゃんには少し暑かったかな(^^;

お疲れちゃん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。